youtuberの情報をいち早くお届け!好きなyoutuberの情報はyoutuber大図鑑から確認しよう!
2016.05.30 » 10か月 前

ヒカキンが発砲スチロールを溶かす実験をやってみた


ヒカキン

動画説明

HikakinTVより
「発砲スチロールを除光液につけるとドロドロになるだと!?」をアップ致しました。
ぜひご覧ください。

 

 

ネットの声

「アセトンを用いて試料の表面洗浄を行った後、十分乾燥させずにサンプルケースに戻すとアセトンがプラスチックケースを溶かし、資料がケースに糊付けされたようにくっついてしまい実験ができなくなってショックで落ち込みます。」

 
「アセトンは危険な物質ですのでしっかり喚起してやって下さい。発ガン性物質でもありますので外でやった方が良かったと思います。」

 
「除光液じゃなくても、スーパーとかに売ってるオレンジの皮をこすりつけたり絞ったりするだけでも溶けるらしいですよ~。」

 
「除光液が物を溶かすんじゃなくて
発泡スチロールに効く溶け方だから手につけてもあらかた大丈夫では?

それにペンギンちゃんがぁーって言って押し込んでるの誰ですか?w」

 
「みんな除光液怖いとか言ってるけど、
アセトンとかジェルでしか使わないし、
コットンに染み込ませて爪に乗せる程度
指についても何も起きない
大抵使ってるのはリムーバー(ポリッシュオフ)の方じゃないかな」

 
「発泡スチロールに油性ペンで何か書き入れようとすると書いた部分が凹むのと同じ現象ですね
除光液に含まれるアセトンなどの有機溶剤が発泡スチロールの空気を抜くので、発泡スチロールの構造が崩れてドロドロのスチロール樹脂になるようです」

 
「劇薬ではないですよw
人体に影響がないように薄めてあるはずですし
気化したものを吸い続けるのは良くないと思いますが…」

 
「除光液は揮発性高いから爪どころか皮膚もやられちゃって白くなっちゃうから
塗ったマニキュアは伸びきらせて切るようにしてる(;_;)」

 

チャンネル情報

チャンネル名:HikakinTV
出演者:ヒカキン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。