youtuberの情報をいち早くお届け!好きなyoutuberの情報はyoutuber大図鑑から確認しよう!
admin-aaajax
2016.06.09 » 9か月 前

KAZUYAが共産党とデモとリンチについて語る


動画説明

KAZUYA Channelより
「共産党糾弾はヘイト?デモとカウンターとリンチ」をアップ致しました。
今回は、共産党としばき隊について語ります。
ぜひご覧ください。

 

 

ネットの声

「昨日の川崎の件は大問題ですよ・・・と言うか大問題にしなくてはなりません。 これこそまさに言論弾圧であり日本人の人権を蔑ろにしている行為だと思います。 真っ当な手順を踏んで真っ当な手段を用いて真っ当にデモを行っている側に対して、 反日オールスターズの錚々たる面々が集まって違法なやり方で阻止をして中止にさせられた訳です。 しかも、NHKやフジテレビ、朝日新聞、韓国のメディアは騒動が起こる前から取材に来ていたとの事、 初めから仕組んでやってる偏向報道まっしぐらではないですか・・・ こういう売国奴や帰化人、背乗り、在日、某国国民を悪く言って何がヘイトなのでしょうか?単なる事実ですよ。 そして、警察はどちらを止めるべきか判断が間違っています。」

 
「しばき隊リンチ事件、この被害者の写真を見て、酷いとしか言いようがありません。 同じ仲間だったはずなのに、意見の相違やいざこざがあったからと言って、ここまで暴行を加える・・・狂ってるとしか思えない。 学生運動が過激化して、異なる意見を持つ者に容赦ないリンチを加えた内ゲバ事件があったけど、それと一緒ですね。 反差別の連中がいかに危険であり、暴力思想を持っている連中だという事が分かる事例ですね。 警察はこの事件を処理したようですが、加害者は罰金刑を喰らっただけだそうです。 これだけの被害を与えておいて罰金刑って、おかしくないかと思いますね。」

 
「渋谷の反共産党デモに、反差別の連中が妨害に来た時点で、反差別の連中は共産党支持者であると確定ですね。 共産党に抗議すると差別になるって、西田議員どういうことですかね。 西田議員が賛成したヘイトスピーチ規制法で、差別とは何の関係もない共産党への抗議デモが妨害されました。 西田議員には法案を可決成立させた責任があります。 この渋谷のデモが妨害された事についてどう思っているのか、西田議員のご見解を賜りたい。」

 
「数か月前まではwikiのファックサインの項目に有田ヨシフ大先生と 中指を突き立てているそのガラの悪仲間の写真が出てたのですがね~、 残念なことに差し替えられえてます。」

 
「自己矛盾を抱えていることにも気づけない人たちですから。しかも聞く耳を持ちません。もう手の付けようがないのが問題です。確かに、急激な改革に流血はつ きものです。しかし、だからと言って許されることではありません。矛盾を自覚し、尊重する姿勢をもつことで彼等の言う対話ができるのです。憲法守れと言い つつ、実権を握れば必ず、共産党は憲法変えてきますよ。」

 
「私の職場に中国人の正社員がいるのですが、 中国共産党は、本当に嘘つきだとその中国人が言っていました^^; 他の方も仰っていますが、日本共産党が中国共産党の日本支部なのは間違いないですし、 中国の新聞やニュースでは、日本共産党は日本では、人気の政党だと報道しているので、 その中国人の社員の人は、日本に来るまでは、そのことを本気で信じていたみたいです(笑。 てか、共産党が人気の訳ないですし、現に一番マシなのは、自民党なので、 普通に日本で生活すれば、わかることですね(笑。 しかも、その中国人の社員の人は、こう言っています。 「中国の教育では、日本人はかなり酷いと教えているが、本当に酷いのは中国政府だ!!」 と中国人でも呆れ返っているほどです^^;笑 こんな中国人もあきれる腐った共産党に日本を取られたら、 本当にシャレにならないと思います(・_;) 私は、生まれ育った日本が大好きなので、 こんなバカみたいな連中には、大切な日本を絶対に盗られたくないです!!」

 
「自分でTwitterとかやってて、今更知らぬ存存ぜぬが通る世の中じゃ無い事が分からないくらいボケ老人?w 仲良し写真もいっぱいあるのに関係ないかのような発言して、顔を隠した女性よりお前が恥ずかしい限りだ! 誰が見たって、見た目のガラの悪さ、言動の頭の悪さがにじみ出てる連中に自ら関わって行ってくせにねw ヨシフ見てると議員の仕事してねーだろって思えるわ。暇人なんだね。 だったら次の選挙はもちろん出ないよね?ってか出るなよ!一般人になってカウンター遊びでもしてろって思うわ。」

 
「このリンチ事件酷いですよね(´・ω・`) 前に観た、浅間山荘事件を起こした、日本赤軍でしたっけ?彼らを題材にした映画を思い出しました。 総括とか自己批判とかいって暴力。 映画より、実際にあった事の方が、ずっとひどかったと聞いてさらにダメージも食らいました。 すっかりトラウマです。 総括って言葉が怖くてたまらなくなりました。」

 

チャンネル情報

チャンネル名:KAZUYA Channel
出演者:KAZUYA

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。